商品情報にスキップ
1 1

art wine bar nagoya

08/18(sun) 11:00〜13:00 グスタフ・クリムト:生命の樹

08/18(sun) 11:00〜13:00 グスタフ・クリムト:生命の樹

通常価格 ¥6,600 JPY
通常価格 キャンペーン価格 ¥6,600 JPY
キャンペーン価格 売り切れ
税込
詳細を表示する
作品名 グスタフ・クリムト:生命の樹
作品の詳細 グスタフ・クリムトによる「生命の樹」は、テンペラ技法による壁画である。 本作は、ストックレー・フリーズの一作である。ストックレー・フリーズとは、コレクターのアドルフ・ストックレーがウイーン分離派でウイーン工房の創設者であった建築家のヨーゼフ・ホフマンに作らせた邸宅の装飾として描かれた作品のことである。 これらはブリュッセルに建てられたストックレー邸の食堂に壁画の形で書かれ、本作に用いられた技法も、乾きやすく落ちにくいテンペラによるものである。ストックレー邸の内部はモザイクや様々な芸術作品によって装飾されていたと言われており、クリムトのみならず、ルートヴィヒ・ハインリヒ・ユングニッケルなど、複数の芸術家による作品の蓄積・共作がなされていたと言われている。 こうした、建築家、芸術家、そして装飾家による共同制作もまた、ユーゲント・シュティール(ドイツ語でのアール・ヌーボー)の特徴である。ストックレー邸の食堂用にクリムトが描いたスケッチが、ウイーンにあるオーストリア応用美術博物館に所蔵されている。